現在位置:トップ > 募集情報 > 中学生夢サポート塾で教えて下さる方を募集します(平成27年7月1日掲載)

中学生夢サポート塾で教えて下さる方を募集します(平成27年7月1日掲載)

20151201日 更新

中学生夢サポート塾とは

夢サポート塾は「地域の先生」や「大学生」にわからないところを質問しながら、受験勉強する庄内町教育委員会主催の学習会です。
少子化にかかわる問題や、地域と子どもとのつながりの希薄化が全国的にも問題になっている現在、教員OBや大学生など地域住民の協力による学習支援や土曜日の多様な体験が全国的に推奨されています。(学校支援地域本部事業 地域未来塾)
この全国的な傾向の中、庄内町でも中学校3年生の希望者を対象に、たちかわ夢サポート塾(会場:狩川公民館)とあまるめ夢サポート塾(会場:余目第2公民館)を開催します。受験合格をめざし、過去入試問題を中心とした学習会です。

講師・サブティーチャーを募集します

この学習会で、国語・数学・社会・理科・英語の授業をする講師と、サブティーチャーを募集します。教員免許を持っている方、教員志望者、退職者、免許はないがやる気のある方、大学生など、受験勉強する生徒をサポートしたいという意欲のある方を募集します。

塾の内容 1.たちかわ夢サポート塾(約20回開催 5教科 狩川公民館にて)
9月12日から2月までの毎週土曜日、午前中
過去入試問題を中心とした学習会
2.あまるめ夢サポート塾(約20回開催 5教科 余目第2公民館にて)
8月1日から3日、8月8日から12月19日までの毎週土曜日 午前中
過去入試問題を中心とした学習会
謝金 講師、サブティーチャーともに、基準による謝金あり
塾の目的と申込みについて ・この事業は、1.受験生の意欲、習慣づけ、2.地域住民の教育への参画を主な目的にしています。したがって、教員OBや大学生など地域住民の協力による学習支援を目標としています。
・開催日すべてに出られなくても、3日程度出られれば応募可能です。町外の方でもOKです。不明な点は遠慮なさらずにお問い合わせください。

申込み・お問い合わせ

  1. お電話
  2. 申込書提出・面談
  3. 通知

申込は随時受け付け予定です。
庄内町教育委員会 夢サポート塾担当 電話:0234-56-3318

関連ファイル

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。

募集情報