現在位置:トップ > 産業・ビジネス > 農林業 > 農業者支援対策事業について > 平成27年度庄内町地元産材利活用推進補助金制度のお知らせ(平成27年7月13日掲載)

平成27年度庄内町地元産材利活用推進補助金制度のお知らせ(平成27年7月13日掲載)

20150908日 更新

地元産材(県産木材)を使用し住宅を新築する場合、補助金が交付されます。

農林のマーク

庄内町では、地元産材の需要拡大、森林資源の循環活用、町内木材関連業界の活性化を目的として、県産木材を使用し住宅を新築される方に15万円の補助金制度を設けましたので、ぜひご活用ください。

※県産木材とは
「やまがた県産木材利用センター」が実施する「やまがたの木」認証事業で認証された山形県内を産地とする木材をいいます。

対象となる住宅は次の条件すべてに該当する住宅が対象となります。

  • 自ら居住するため、町内に新築する住宅
  • 町内の施工業者が建築する住宅
  • 町内の製材業者等より納入された県産木材を、構造材の材積比で80%以上使用した住宅
  • 建設工事が完了し平成28年3月20日までに、実績報告書を提出可能な住宅

申請時期について、今年度より屋根工事を完了する15日前までになりました。
県産認証材「やまがたの木」普及・利用促進事業との併用が可能です。内容については、下記関連リンクよりご確認ください。

関連リンク

山形県住宅情報総合サイト「タテッカーナ」このリンクは別ウィンドウで開きます

関連ファイル

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

農林課 農林水産係

〒999-7781 山形県東田川郡庄内町余目字町132-1

電話 0234-42-0166