現在位置:トップ > 行政情報 > 行政改革 > 庄内町行政改革大綱 > 庄内町行政改革大綱を策定しました

庄内町行政改革大綱を策定しました

20151215日 更新

庄内町行政改革大綱(平成18年3月策定)

 本町はこれまで、旧両町において行政改革大綱の策定・見直しを図りながら行政改革に取り組んできました。
 しかしながら、庄内町においては、現在の人口減少時代到来に代表されるような社会情勢の変化に伴う町民ニーズの多様化・複雑化にこれまで以上的確に対応していくことが求められています。
 このような中、町民等で構成されている「庄内町行政改革推進委員会」から提出された意見書を尊重し、平成18年度から平成22年度を目標年度とする「庄内町行政改革大綱」を策定しました。今後は、この大綱をもとに、数値目標を設定した具体的な推進計画である「庄内町集中改革プラン」を策定し、行政改革の着実な推進を目指します。

庄内町の行政改革の目標

 社会情勢の変化や多様化、複雑化する町民ニーズに的確に対応しながら、将来にわたって持続的に発展を続ける町政の実現のため、民間企業の経営理念を行政分野に取り入れ、スピード・コスト・成果を明確にしていくとともに、町民と行政との協働を推進する新たな行政システムの構築を図り、「日本一住みやすく、住みつづけたいまち」を目指す。

庄内町行政改革大綱に掲載の具体的方策

  1. 行政の役割の明確化
  2. 分かりやすい組織編成と定員管理の適正化
  3. 給与・手当の見直しと適正化
  4. 人材の確保と育成
  5. 情報化とサービスの向上
  6. 行政運営の公正・透明性の確保・向上
  7. 町民の参画と協働の推進
  8. 環境の配慮した行政運営の推進
  9. 財政運営の健全化

関連ファイル

お問い合わせ先

情報発信課 企画調整係

〒999-7781 山形県東田川郡庄内町余目字町132-1

電話 0234-42-0155または0234-43-0802

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。