現在位置:トップ > 行政情報 > 行政改革 > 事務事業評価 > 平成22年度事務事業評価の結果をお知らせします(平成22年10月12日掲載)

平成22年度事務事業評価の結果をお知らせします(平成22年10月12日掲載)

20151216日 更新

 平成22年度に実施した事務事業評価の結果をお知らせします。
 本町の事務事業評価システムは、前年度に町が行った様々な活動について、事務事業評価シートという様式を用い、活動の結果を可能な限り数値により明らかにしたうえで、必要性、効果性、効率性などの視点から評価を行うことにより、現状継続・拡充して継続など、次年度に向けた方向性を示す取り組みです。そのため、今回お知らせする評価結果の対象は、平成21年度に町が取り組んだ事業となります。
 また、評価結果を公表し、事業の内容、成果、進捗状況などを説明することにより、町の取り組みを知っていただき、情報の共有を図ることも目的としています。

第1次評価

対象とした229事業を各事業の持つ性質ごとに「内部管理型」「事業型」の2種類に分類し、事業担当課においてそれぞれの事務事業評価シートを作成しました。
評価結果の内訳は以下のとおりです。

第1次評価
事業担当者評価 担当課長評価
現状継続 135事業 126事業
手法を見直しして継続 50事業 60事業
拡充して継続 32事業 31事業
縮小して継続 2事業 3事業
完了 6事業 6事業
廃止 2事業 2事業
休止 1事業 0事業
法定受託事務のため継続 1事業 1事業

※上記は、平成23年度に向けた各事業の取組みの方向性を示したものです。

第2次評価

各課から選出した係長級以上の職員12名の委員により構成する庄内町行政評価専門部会議において、一定の基準に該当する45事業について、第一次評価結果の内容を協議・検討し、今後の方向性について意見をまとめました。
評価結果の詳細については、下記関連ファイルをご覧ください。

第3次評価

町民10名により構成する庄内町行政改革推進委員会において、町が内部評価を行った全229事務事業のうち、一定の基準に該当する15事業を外部評価対象事業として抽出し、その内部評価結果における妥当性について審議しました。
評価結果の詳細については、下記関連ファイルをご覧ください。

関連ファイル

お問い合わせ先

情報発信課 企画調整係

〒999-7781 山形県東田川郡庄内町余目字町132-1

電話 0234-42-0155または0234-43-0802

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。