現在位置:トップ > 行政情報 > 広報・情報発信 > しょうない写真館 > 庄内町初!?森森で脱出ゲーム(平成29年2月26日)

庄内町初!?森森で脱出ゲーム(平成29年2月26日)

20170228日 更新

謎を解く様子
謎を解く様子
みんなで踊り

 2月26日、地域おこし協力隊による企画イベント「地域おこし協力隊と遊ぼう」の第4弾「~君に謎が解けるか?~暴れ川からの脱出」が大中島自然ふれあい館「森森」で開催されました。今回は、参加した方に地域のことを知ってもらおうと、暴れ川と呼ばれた立谷沢川と龍神伝説を題材にした脱出ゲームを企画。町内外から26人が参加しました。建物内に隠されたヒントを頼りに謎を解き進めていく内容で、参加者たちは頭を使って試行錯誤しながら問題を解いていました。最後に答えが分かってすっきりした後は、みんなで楽しく踊りました。
 2人のお子さんと一緒に参加し、見事脱出できた佐々木亨さん(酒田市)は、「久し振りに立谷沢に来た。子ども達と一緒に楽しむことができてよかった」と話してくれました。