現在位置:トップ > 行政情報 > 広報・情報発信 > しょうない写真館 > 日本遺産現地研修in庄内町 出羽三山「生まれかわりの旅」~日本遺産を活かす方法~(平成29年3月4日)

日本遺産現地研修in庄内町 出羽三山「生まれかわりの旅」~日本遺産を活かす方法~(平成29年3月4日)

20170321日 更新

日本遺産現地研修 大勢の方が参加しました
日本遺産現地研修 基調講演する星野氏
日本遺産現地研修 活発なパネルディスカッション

 3月4日、日本遺産の現地研修が清川公民館で開催されました。平成28年4月に日本遺産に認定された出羽三山「生まれかわりの旅」について学びを深め、地域活性や観光への活用の方法を考える内容です。前半は、出羽三山神社責任役員理事等を務められている星野文紘氏より出羽三山について記念講演をいただき、出羽三山と修験者についてや、なぜ「生まれかわりの旅」と言われたのかなど、詳細なお話がありました。後半のパネルディスカッションでは、「日本遺産を活かす方法」のテーマで、4名のパネリストよりそれぞれの立場から、日本遺産構成文化財を含めた立谷沢地区や清川地区の魅力や活用について意見が出されました。