現在位置:トップ > 行政情報 > 広報・情報発信 > しょうない写真館 > 笑顔で元気なあいさつ運動スタートアップイベント(平成29年5月30日)

笑顔で元気なあいさつ運動スタートアップイベント(平成29年5月30日)

20170622日 更新

登校の様子
児童宣言
シュプレヒコール

 5月30日、笑顔で元気なあいさつ運動スタートアップイベントが余目第四小学校で開催されました。今年で7年目となるこの活動は、商工会が提唱し地域と学校、商工会が一体となり、笑顔で元気なあいさつ運動を展開していくものです。この日は、余目第四小学校の児童147名と関係者約20名が参加。同校6年の富樫奈菜さん(小出新田)が、「みんなが笑顔であいさつをできるように、笑顔で、大きな声であいさつを交わし合うような四小、庄内町を創っていきたい」と、力強く宣言すると、大滝正博商工会長がシュプレヒコールで活動を盛り上げていました。