現在位置:トップ > 行政情報 > 広報・情報発信 > しょうない写真館 > 夏休みの自由研究に!親子下水道教室(平成29年8月4日)

夏休みの自由研究に!親子下水道教室(平成29年8月4日)

20170810日 更新

集合写真
施設見学
顕微鏡観察

 8月4日、庄内浄化センターで夏休み親子下水道教室が行われました。この教室は、庄内浄化センターが処理対象としている庄内町、酒田市、鶴岡市、三川町に住む小学4~6年生の児童とその保護者を対象に毎年開催されているもので、親子9組23人が参加。下水道についてのビデオ鑑賞を行った後、沈澱池や機械室などの施設を見学しながら下水処理の仕組みを学んだり、活性汚泥の中にいる微生物を顕微鏡で観察したりして、楽しみながら下水道について学習していました。前田悠真くん(余目三小2年・御殿町)は、「汚れた水を虫が食べているのがすごいと思った」と話してくれました。