現在位置:トップ > 行政情報 > 広報・情報発信 > しょうない写真館 > 余目三小と伊里前小の5年生が交流しました(平成29年9月8日)

余目三小と伊里前小の5年生が交流しました(平成29年9月8日)

20170922日 更新

交流の様子
交流の様子
集合写真

 9月8日、余目第三小学校の5年生39名と伊里前小学校(宮城県南三陸町)の5年生18名が交流しました。この交流は、9月7日~8日に行われた伊里前小学校5年生による学習旅行の一環として行われたもの。
 この日は、余目三小のスクールバンドによる演奏で出迎えると、お互いの学校を紹介しあい、ドッヂボールなどのゲームをして交流を楽しんでいました。また、9月5日に余目三小6年生がAコープあまるめ前で販売した枝豆の売上金を義援金として手渡ししました。小関宥人さん(榎木)は、「楽しく交流もできたし、しっかりと心のつながりを感じることができた。来年再会するのが楽しみ」と話していました。来年度は、余目三小の修学旅行で南三陸町を訪問し、交流活動を行います。