現在位置:トップ > 行政情報 > 広報・情報発信 > しょうない写真館 > 誰でも気軽に挑戦!!スポ・レクinしょうない2017(平成29年10月15日)

誰でも気軽に挑戦!!スポ・レクinしょうない2017(平成29年度10月15日)

20171107日 更新

suporeku1
suporeku2
suporeku3

 10月15日、ほたるドームでスポ・レク­inしょう­ない201­7が行われました。午前の部ではソフトディスクを使った「フライングディスク」や、ヒモでつないだ2個のボールをラダー(はしご)に向かって投げ、得点を競う「ラダーゲッター」、「吹き矢」など7種目に挑戦。今年は89人が参加しました。みなれないスポーツに、子どもたちは興味津々に一つひとつの種目に挑戦していました。参加した斎藤琉誠さん(余目四小5年・小出新田)は、「PKが一番面白かった」、成澤結さん(余目二小5年・緑町)は、「面白かったし、班の人と仲よく遊べて楽しかった」と話していました。
 午後の部はバブルボールの体験が行われ27人が参加。バブルボールを身に付けるだけでなく、5対5のサッカー形式で1ゲーム5分間の試合が行われました。はじめは遠慮がちに押し合いをしていた参加者も、試合が進むにつれて、力いっぱい互いにぶつかっていくようになり、大人も子どもも一緒に夢中になっていました。