現在位置:トップ > 行政情報 > 広報・情報発信 > しょうない写真館 > 夢と希望を持って~立川中学校PTA講演会(平成29年11月25日)

夢と希望を持って~立川中学校PTA講演会(平成29年11月25日)

20171213日 更新

講演会の様子
講演会の様子
卓球交流の様子

 11月25日、立川中学校のPTA講演会が同校の授業参観日に合わせて行われました。同校卒業生で卓球の元日本チャンピオンの齋藤清氏を講師に迎え、「夢と希望を持って」と題し講演が行われました。齋藤氏は、全日本卓球選手権大会での8回の優勝やソウル五輪に出場し、世界ランキング5位まで上り詰めた経験をもとに「諦めなければ夢をかなえることができる。強い意志、強い心を持って頑張ってほしい」と訴えていました。
 参加した99名の生徒と約50名の保護者たちは、世界で活躍した先輩の熱い講演に興味深く聞き入っていました。また、講演後には齋藤氏と代表生徒が卓球での交流を楽しみました。
 同校卓球部部長の佐藤莉央さん(貢地目・2年)は、「これからの生活の中でためになる話をたくさん聞くことができた。努力をすれば夢は絶対にかなうと信じてこれから生活していきたい」と話していました。