現在位置:トップ > 行政情報 > 広報・情報発信 > しょうない写真館 > 庄内町へようこそ!知事が来町しました(平成29年11月27日)

庄内町へようこそ!知事が来町しました(平成29年11月27日)

20171206日 更新

企業訪問
ほのぼの訪問
若者ミーティング

 11月27日、吉村美栄子山形県知事が庄内町を訪れ、「いきいき企業訪問」、「ほのぼの訪問」、「知事と若者の地域創生ミーティング」がそれぞれ行われました。
 「知事のいきいき企業訪問」では株式会社桜本製作所山形事業部を訪れ、会社の概要説明を受けた後、工場内部の見学を行いました。
 その後、「知事のほのぼの訪問」として館老人クラブ「笑寿会」を訪れ、参加した25名の会員のみなさんと「花の山形しゃんしゃん体操」を踊ったり、懇談を深めたりして楽しいひと時を過ごしているようでした。
 「知事と若者の地域創生ミーティング」は、若者の豊かな発想や行動力を地域づくりに活かしていくため、今年度から県が主催している事業。役場西庁舎で行われ、町内の18歳から45歳までの高校生や会社役員、農業者など様々な立場で活躍している10名が参加し、まちづくりや本町の課題解決に向けて意見交換をしました。
 知事は、「毎日の景色など、お金に変えることができないよいところがたくさんある。よいところを発信し、子どもたちに伝えていかなければならない。これからも自分たちがこの地域をつくっていくぞという気持ちで頑張ってほしい」と話していました。
 参加した工藤豊章さん(長畑)は、「町で頑張っている人や高校生の考えを聞いて刺激になった。自分の仕事である農業でも町を盛り上げていきたいと思う」と話してくれました。