現在位置:トップ > 行政情報 > 広報・情報発信 > しょうない写真館 > 第11回あなたが選ぶ日本一おいしい米コンテスト(平成29年12月2日)

第11回あなたが選ぶ日本一おいしい米コンテスト(平成29年12月2日)

20171227日 更新

おにぎり配り
決勝大会審査の様子
集合写真

 12月2日、第11回あなたが選ぶ日本一おいしい米コンテストin庄内町の決勝大会が、庄内たがわ農業協同組合新余目支所で開催されました。このコンテストは、食味計を使用せず、香りや味、食感などの観点からおいしいお米を審査します。今年から一般部門がメジャー部門とプレミアム部門にわけられ、全国から465点(うち高校生部門49点)の出品がありました。全国から応募のあった465名の審査員の各家庭での審査による予選を勝ち抜いた、メジャー部門18点、プレミアム部門12点、高校生部門6点が決勝大会に出場し、公募を含む16名の決勝審査員による審査が行われ、庄内町からも髙梨是男さん(廿六木)と佐藤幸春さん(館)の2名がメジャー部門の決勝大会に進出しました。
 メジャー部門では玉庭ファイトクラブの大河原弘さん(山形県川西町)の「コシヒカリ」が、プレミアム部門では銀の朏生産組合の大黒屋農園 島田好雅さん(岐阜県下呂市)の「いのちの壱」が、高校生部門では石川県立七尾東雲高等学校(石川県七尾市)の「亀ノ尾」がそれぞれ最優秀金賞に輝きました。高校生部門で最優秀金賞となった「亀ノ尾」は、明治期に阿部亀治が生み出した、庄内町が発祥のお米で、ササニシキやコシヒカリ、つや姫のルーツとなっています。会場には決勝に進出したお米や郷土料理、加工品の試食コーナーが設けられ、多くの来場者が訪れ、おいしいお米と庄内の味覚を存分に味わっていました。

【受賞者】※出品番号順、優秀金賞以上
<メジャー部門>
▼最優秀金賞/ 「コシヒカリ」大河原弘さん(山形県川西町)
▼優秀金賞/ 「コシヒカリ」城山和夫さん(三重県伊賀市)
「コシヒカリ」成田貴久さん(青森県田舎館村)
「コシヒカリBL」 金内一夫さん(新潟県長岡市)
「つや姫」 髙梨是男さん(山形県庄内町)
「つや姫」 矢口浩幸さん(山形県鮭川村)
<プレミアム部門>
▼最優秀金賞/ 「いのちの壱」 島田好雅さん(岐阜県下呂市)
▼優秀金賞/ 「いのちの壱」 久保文子さん(石川県田上町)
「いのちの壱」 近廣紀考さん(広島県三原市)
「ミルキークイーン」 齋藤祐一さん(山形県三川町)
<高校生部門>
▼最優秀金賞/ 「亀ノ尾」 七尾東雲高等学校 学校手作り水田栽培班(石川県七尾市)
▼優秀金賞/ 「ミルキークイーン」 倉吉農業高等学校 目指せブランド米研究班(鳥取県倉吉市)
「たきたて」 七尾東雲高等学校 学校手作り水田栽培班(石川県七尾市)
「コシヒカリ」 新発田農業高等学校(新潟県新発田市)
「おてんとそだち」 宮崎農業高等学校 作物班(宮崎県宮崎市)
「ミルキークイーン」 阿蘇中央高等学校 農業食品科1年お米つくり隊(熊本県阿蘇市)