現在位置:トップ > 行政情報 > 広報・情報発信 > しょうない写真館 > 庄総高がしょうない秋まつりの売上金を南三陸町に寄附(平成30年10月31日)

庄総高がしょうない秋まつりの売上金を南三陸町に寄附(平成30年10月31日)

20181127日 更新

町長へ寄託

 10月31日、庄内総合高校より、齋藤望来さん(荒鍋)と長谷川玲奈さん(鶴岡市)、川井真奈美さん(古関)が来庁し、14,431円を南三陸町への寄附金として町に寄託しました。
 これは、同校3年生の科目「広告と販売促進」を選択している生徒17名が、しょうない秋まつりに出店して得た売上金。出店してみて齋藤さんは、「どうしたら売れるかを考えながら、積極的に声掛けをしたり、笑顔で接客したりして完売することができた。地域の方ともコミュニケーションをとることができた」と話していました。