現在位置:トップ > 行政情報 > 広報・情報発信 > しょうない写真館 > 庄総生と余目三幼が交流しました(平成30年11月9日)

庄総高と余目三幼が交流しました(平成30年11月9日)

20181204日 更新

輪投げゲーム
工作
工作

 11月9日、庄内総合高校の家庭科「子ども文化」を学んでいる3年生21名が余目第三幼稚園を訪れ、園児たちと交流を行いました。高校生が班ごとに準備した輪投げゲームやボウリングで遊んだり、工作を一緒に作ったりして遊びました。園児たちは、お兄さんお姉さんとたくさん話して楽しく触れ合いました。
 阿曽竜翔くん(年長・廿六木)は、「絵を上手にかけて楽しかった。お兄さんは手が大きくてびっくりした」と話していました。