現在位置:トップ > 行政情報 > 広報・情報発信 > しょうない写真館 > 観光客の視点から見た地域の魅力とその活かし方~ノウハウ:庄内町(平成30年11月13日)

観光客の視点から見た地域の魅力とその活かし方~ノウハウ:庄内町(平成30年11月13日)

20181204日 更新

アダム・フルフォード氏
講演会
講演会

 11月13日、日本文化を世界に案内するテレビ番組NHK World-Japanの英語監修者アダム・ フルフォード氏を講師に庄内町グリーン・ツーリズム推進協議会主催の講演会が狩川公民館で開催されました。
 同氏は、テレビ番組の言語コンサルタントとしてだけではなく、多様な方法でインバウンド観光を支援しており、平成26~28年には、山形県飯豊町中津川のコミュニティコンサルタントを務めました。外国人の感じる日本の魅力や、飯豊町での地域の方々と取り組んだインバウンド観光について紹介し、「地域の活性化のため、一緒に楽しむ環境を作り出し、次の一歩を踏み出すアクションをしてほしい」と講演しました。講演後には、同氏を交え、町の地域活性化について意見交換会が行われました。
 日下部耕平さん(槇島)は、「講演を聞いて、自分の持っていた地域活性化に対する固定観念が崩れた。また、参加者同士でもグリーン・ツーリズムに関して様々な意見交換ができてよい時間になった」と話していました。