現在位置:トップ > 行政情報 > 広報・情報発信 > しょうない写真館 > 大きく育てと願いを込めて!余目保育園地域交流会(令和元年5月9日)

大きく育てと願いを込めて!余目保育園地域交流会(令和元年5月9日)

20190524日 更新

おばあちゃんと一緒に苗を植える余保児童
児童と地域のおじいちゃんおばあちゃんが畑作業で交流
おばあちゃんからエンドウの種をもらい植える余保児童

 5月9日、余目保育園で地域交流会が行われ、3歳児43人と地域のおじいちゃん、おばあちゃんが、野菜の苗植えを一緒に行いました。地域交流を図るため、平成28年から毎年実施されています。この日は園内の畑に、ナス・トマト・キュウリ・ピーマンの苗とエンドウ豆の種を植えました。園児たちは、はじめてさわる土の感触に驚きながら、地域の方と一緒に苗や種を植え「大きくなあれ。美味しくなあれ」と声をかけていました。背丈の大きくなる野菜には支柱も立てました。畑作業の後は、園児が収穫したヨモギを使った団子をみんなで食べました。夏には大きく実った野菜を収穫し、秋には大根の種を植える予定です。