現在位置:トップ > 行政情報 > 広報・情報発信 > しょうない写真館 > 「つや姫」10周年をみんなでお祝い~「つや姫」デビュー10周年記念田植えイベント(令和元年5月15日)

「つや姫」10周年をみんなでお祝い~「つや姫」デビュー10周年記念田植えイベント(令和元年5月15日)

20190527日 更新

つや姫田植えの様子
つや姫田植えの様子
つや姫ケーキタワーの前で歌を歌う知事たち

 5月15日、今年でデビュー10年目を迎える「つや姫」を祝うため、廿六木の高梨是男さんの圃場で記念田植えイベントが開催されました。つや姫と同じく今年10歳になる余目第三小学校の4年生児童40人や、来賓、関係者など多くの人が参加しました。
 当日は絶好の田植え日和の中、主催者代表の吉村美栄子県知事が「つや姫は世界に誇れる山形県のお米。県内一丸となって、おいしいお米を新しい令和の時代にも大事に繋いでいきましょう」とあいさつ。児童代表による田植え宣言や、苗をプランターに移植する記念田植えが行われた後、田んぼに入りました。はじめて田植えに挑戦する児童は、高梨さんの田植えの説明をしっかり聞き、熟練の大人に手ほどきをうけながら、泥だらけになっても楽しそうに田植えを行っていました。
 田植えの後は、つや姫のおにぎりで作ったケーキタワーの前で「ハッピーバースデーの歌」を歌い、つや姫を使った手巻きずしなど、参加者は談笑しながらそのおいしさを味わいました。