現在位置:トップ > 行政情報 > 広報・情報発信 > しょうない写真館 > 新しくなったふれあいホーム払田 児童たちが元気いっぱい開所式(平成31年4月2日)

新しくなったふれあいホーム払田 児童たちが元気いっぱい開所式(平成31年4月2日)

20190412日 更新

開所式の様子
児童のことば
集合写真

 4月2日、余目第二公民館で学童保育所「ふれあいホーム払田」の開所式が行われました。これまでの「ふれあいホーム払田」は古民家を利用した建物で平成15年10月6日に開所し15年が経過しています。この度、余目第二公民館の敷地内に新築移転することとなりました。
 この日は施設関係者や同ホームを利用している児童など約100人が参加しました。児童代表として伊藤勇翔さん(余目二小6年・上朝丸)と大川宙楽さん(同・幸町(余目))が「今まで私たちのために準備してくれてありがとうございました。みなさんが遊びに来るのを楽しみにしています」と発表しました。その後、児童が手作りした花のブローチが来賓の方々などに配られ笑顔あふれる式となりました。最後に新しくなった「ふれあいホーム払田」の前で記念撮影を行い、参加者全員で開所を祝いました。