現在位置:トップ > 行政情報 > 広報・情報発信 > しょうない写真館 > 梅木隆さんが旭日双光章受章(令和元年7月8日)

梅木隆さんが旭日双光章受章(令和元年7月8日)

20190718日 更新

賞状と一緒に写る梅木隆さん

 長年、町政の進展に尽力された功績により、梅木隆さん(跡)が旭日双光章の栄誉に輝かれました。
 梅木さんは、平成2年7月に余目町議会議員に当選以来、平成17年の本町合併後は庄内町議会議員として、平成22年6月まで6期在職し、庄内町議会議長や厚生常任委員会委員長、議会運営委員会委員長などを務められ、議会の円滑な運営と地方自治の進展に尽力されました。また、庄内広域行政組合議会議員や山形県後期高齢者医療広域連合議会議員など多くの要職を歴任し、町の振興と住民福祉の向上に多大な貢献をされました。
 梅木さんは「多くの方々の協力があったからこそ、このような章をいただけた。たいへん光栄でありがたい」と話していました。