現在位置:トップ > 行政情報 > 広報・情報発信 > しょうない写真館 > 毎年大好評の夏のイベント!風車村でわくわくエコ工作教室(令和元年7月14日)

毎年大好評の夏のイベント!風車村でわくわくエコ工作教室(令和元年7月14日)

20190719日 更新

流しそうめんを食べる親子
カブト虫相撲を体験する親子
賑わう会場の様子

 7月14日、風車村でわくわくエコ工作教室が開催され、県内外から家族連れ約500人が訪れ、大いに賑わいました。
 風車村の傾斜を利用して設置された、長さ約60mの「なが~い流しそうめん」では、子どもたちが「いっぱい食べるぞ!」と言いながら笑顔でほおばっていました。ミニトマトやブルーベリーが流れてくると、歓声を上げながら箸でつまんでいました。
 ウインドームの中では、夏休みの自由研究にぴったりな工作教室が開かれ、アイスクリーム作りやバルーンアート、水流をのぼる不思議な風車など、子どもたちは興味のあるブースで思い思いの物づくりや体験をしていました。
 カブト虫相撲大会は受付人数を上回る人気で、自分で育てた自慢のカブト虫で挑戦する子、会場にて自分で選んだカブト虫で参戦する子など、参加者全員が笑顔で楽しめるイベントになりました。