現在位置:トップ > 行政情報 > 広報・情報発信 > しょうない写真館 > マシュー先生ありがとうございました(令和元年7月29日)

マシュー先生ありがとうございました(令和元年7月29日)

20190801日 更新

町長とマシュー先生

 平成26年7月28日から本町ALT(外国語指導助手)として、町内の幼稚園・小中学校等で、本場の英会話や外国の文化を教えてくれたマシュー先生(ファレル・マシュー・チャンシー)が、5年間の任期を終えアメリカに帰国することになりました。
 マシュー先生は、7月29日に役場を訪れ、町長たちに退任のあいさつをしました。「22歳から27歳までの充実した5年間で、出身地コロラド州のこと以上に庄内町の地理や自然、おいしいレストランなどに詳しくなった。日本も庄内も大好きな場所。日本に来たおかげで故郷をもっと知ってみたいとも感じた。これからも英語と日本語両方を生かして仕事をしたいと思っているし、アメリカと日本の交流のお手伝いもしていきたい」と話し、多くの感謝の言葉を述べていました。
 マシュー先生、5年間ありがとうございました。