現在位置:トップ > 行政情報 > 広報・情報発信 > しょうない写真館 > 第18回 夏宵まつり~ファイナル~(令和元年8月12日)

第18回 夏宵まつり~ファイナル~(令和元年8月12日)

20190822日 更新

遊心連一番組の踊り
庄総一家の踊り
笑顔繚乱(余目二小)の踊り

 8月12日に行われた、庄内町の真夏の祭典「夏宵まつり」。ファイナルとなる今年は11チームの踊り手300人が、余目駅から茶屋町通りで華麗な演舞を披露し、会場内は熱気に包まれ、観客のみなさんも一緒になって盛り上がりました。飛龍の舞では、今年で見納めとなる龍の迫力のある駆け巡りに、大歓声が上がっていました。
 今年は「遊心連一番組」「庄総一家」「笑顔繚乱(余目二小)」の3チームが夏宵大賞に選ばれ、結果発表後は参加者全員で飛龍囃子に合わせて踊り、最後の夏宵まつりを楽しみました。
 来年からは飛龍伝説と立谷沢地区の龍神伝説を活用した新たなまつりを開催します。まつりで町を盛り上げましょう。