現在位置:トップ > 行政情報 > 広報・情報発信 > しょうない写真館 > 余目第三小学校から株式会社ガレージM様に感謝状贈呈(令和3年2月8日)

余目第三小学校から株式会社ガレージM様に感謝状贈呈(令和3年2月8日)

20210212日 更新

感謝状贈呈の様子
メッセージの贈呈
集合写真

 2月8日、余目第三小学校に毎年本をご寄贈いただいている株式会社ガレージMの森屋秀樹代表取締役(廿六木)へ、感謝状が贈呈されました。
 本の寄贈は、同校の卒業生で、自分の子どもたちも卒業生、在校生である森屋さんより、「多感な小学生の時期に、本を読んで自分の好きなことを見つけてもらいたい。将来を決める選択肢の1つになるような本に出会ってほしい」との思いで、平成22年から毎年行われています。贈呈した本は755冊にもおよび、同校より感謝の気持ちを伝えるため感謝状が贈られました。
 当日は同校の松田校長が「毎年ご寄贈いただいた本で、図書館にガレージM文庫のコーナーができた。子どもたちの興味がある本が多く、喜んで借りていく。本校の読書活動の充実に貢献いただきありがとうございます」と感謝状を渡し、図書委員長の梅木萌愛さん(跡)が「毎年いろいろな本をくださりありがとうございます。これからも多くの本を読んでいきたいです」と感謝の気持ちを述べ、図書委員からのメッセージを手渡しました。