現在位置:トップ > 行政情報 > 広報・情報発信 > しょうない写真館 > 地域おこし協力隊委嘱状交付式(令和3年4月1日)

地域おこし協力隊委嘱状交付式(令和3年4月1日)

20210406日 更新

委嘱状をもらう協力隊
意見交換の様子
集合写真

 4月1日、地域おこし協力隊の委嘱状交付式が行われ、今年度の協力隊6人へ原田町長から委嘱状が交付されました。
 地域おこし協力隊は、地域の活力維持と活性化を図ることを目的に、町では平成27年度から任命しています。それぞれが持っている知識や熱量を武器に、現在は6次産業化、観光、農業、音楽推進の各分野の協力隊が、町を活性化させるために活動しています。
 町長から「コロナ禍で思うような活動が出来ない中、さまざまな工夫をして頑張ってくれて感謝します。地元の人がみなさんの活躍に刺激を受けています。今後も町のために力を貸してください」と激励がありました。
 委嘱状交付後に行われた意見交換会では、活動をしていく中での要望や今後の展望など、活発な意見交換や提案がなされました。