現在位置:トップ > 行政情報 > マイナンバー制度 > マイナンバーカードの申請・受取に関する平日窓口受付を延長します(令和2年7月17日掲載)

マイナンバーカードの申請・受取に関する平日窓口受付を延長します(令和2年7月17日掲載)

20200717日 更新

 マイナンバーカードの申請は、自宅のパソコンやスマートフォンからもできますが、役場で申請の支援をしています。申請から受取まで1カ月程度かかります。
 役場でカードの受取を希望する場合は必ず本人確認が必要になりますので、本人から来庁いただくことになります。そのため、平日の日中に役場に行くことが難しい方のために、以下の日程でマイナンバーカード申請・受取のための窓口の受付時間を延長します。この機会に取得することをお勧めします。

●延長日:8月3日(月)、8月12日(水)、8月18日(火)、8月27日(木)
9月2日(水)、9月8日(火)、9月14日(月)、 9月25日(金)、9月28日(月)

●延長時間:17:15~19:30
※完全予約制です。土日祝日を除く平日の3日前まで受取場所に電話予約をお願いします。

●業務内容:マイナンバーカードの申請、受取、更新(電子証明書の更新含む)
※マイナポイントの予約・申込み、健康保険証利用の申込みについて、支援が必要な方は予約の時に申し出ください。

■問・申込み・受付場所:下記問合せ先をご確認ください。

※お願い! マイナンバーカードに関する手続きについては、上記延長日に限らず、
      必ず電話予約をお願いします。

🔶マイナポイント制度とは🔶

マイナンバーカードの普及推進や消費活性化を目的に、9月から国がはじめるポイント付与事業です。

🔶マイナポイントをもらうには🔶

①マイナンバーカード(電子証明書付き)を取得します。
②マイナンバーカードを使って「マイナポイントの予約」をします。
③キャッシュレス決済サービスを1つ選択し、「マイナポイントの申込」をします。
④選択したキャッシュレス決済サービスでチャージまたは買い物をすると、選択したキャッシュレスサービスのポイントとして、マイナポイントが付与されます。
詳しくはマイナポイントHPこのリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

🔶マイナポイントの使い方は?🔶

キャッシュレス決済事業者によって異なるので、各決済事業者へ確認ください。

🔶健康保険証としての利用🔶

令和3年3月から、健康保険証としてのマイナンバーカード利用が順次始まる予定です。
医療機関や薬局の受付で、マイナンバーカードをカードリーダにかざすと、マイナンバーカードの電子証明書により医療保険の資格をオンラインで確認できるようになります。
詳しくは厚生労働省HPこのリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

お問い合わせ先

税務町民課  町民係 🏣999-7781  山形県東田川郡庄内町余目字町132-1 電話0234-42-0133
立川総合支所 総合支所係 🏣999-6601  山形県東田川郡庄内町狩川字大釜22 電話番号0324-56-3389