現在位置:トップ > 行政情報 > お問合わせ > みんなの声・まちづくり提案箱 > 早めのライト点灯について

早めのライト点灯について

20170123日 更新

提言

 交通事故防止の観点から提案します。
 夕方、スクールバスが走行しているのを立川地域で見かけましたが、車幅灯は点灯し、前照灯は点灯していないようでした。日没時刻には前照灯を付けることが義務ではなかったかと思いますが、車の存在を他の車や歩行者に知ってもらうため、また、運転手自身もこの薄暮時により遠くが見えるようにするためにも前照灯を点けるべきではないかと思います。「早めのライトの点灯」の言葉もあります。児童・生徒を乗せているので事故防止にはより気を遣ったらよいのではないでしょうか。
 ほんの少しの気遣いで事故防止につながるのであれば、実行してよいのではないでしょうか。
 「日本一子育てのしやすい町、庄内町」というのがあったようですが、「日本一車のライトをつけるのが早い町」で有名になってもいかがでしょうか。
 スクールバスに限らず、町の公用車は日没以前にはライトをつけることにしてはいかがでしょうか。さらに言えば、町職員も勤務以外でもその意識を持ってはいかがでしょうか。

回答

 この度は、貴重な提案と意見をいただきありがとうございます。
 スクールバスの運行については、ご意見いただいた内容をスクールバス運行委託業者に伝え、早めのライト点灯について指導を行いました。
 また、早めのライト点灯による交通事故防止の取組については、町公用車を含め、ハンドルを握るドライバーすべてが日没間近の薄暮時の早めのライト点灯を心掛け、事故を起こさないという高い意識で運転することで「日本一交通事故が少ない町」の実現にもつながる内容であり、早速、全職員に対して、自家用車も含め公用車を運転する際の早めのライト点灯、「事故に遭わない・起こさない」意識づけや交通安全の呼びかけなどの啓発を行いました。
 なお、今後とも庄内警察署ほか関係団体と連携を図りながら、「日本一交通事故が少ない町」の実現に向けて努力してまいります。

担当

・スクールバス運行について  教育課学校教育係 電話:0234-56-3316
・交通事故防止について     総務課危機管理係 電話:0234-56-3395