現在位置:トップ > 観光・イベント > イベント > 第11回あなたが選ぶ日本一おいしい米コンテストin庄内町 決勝大会(平成29年11月15日掲載)

第11回あなたが選ぶ日本一おいしい米コンテストin庄内町 決勝大会(平成29年11月15日掲載)

20171115日 更新

コンテストの概要

つや姫やはえぬき、コシヒカリ等おいしい米のルーツである「亀ノ尾」、「森多早生」発祥の地として、消費者の求める安全安心でおいしい米づくりを全国に情報発信し、おいしい米の里庄内町をPRするとともに、交流人口の拡大を図ることを目的に開催します。このコンテストは、予選を一般の家庭で食べ比べる審査とし、予選から決勝まで食味計を使用せずに他のコンテストと差別化し、人間の食感だけで日本一を決めるコンテストです。

過去最多出品465点 新たに部門新設し開催

第11回大会では、北は北海道、南は鹿児島から過去最多465点の自慢のお米が勢揃い。公募により登録された全国の予選審査員による審査の結果決定した、メジャー、プレミアム、そして高校生部門の上位計36点が、この決勝大会にて決勝審査員16名により食べ比べにより審査されます。

その他の催しも盛りだくさん!

当日は、決勝大会進出米の試食や出品米によるおにぎりの無料提供、郷土料理の試食、特産品販売などもあります。また、「亀ノ尾」に「森多早生」、そして平成30年に本格デビューする山形県水稲新品種「雪若丸」も試食いただけます。お誘いあわせのうえ、ぜひお越しください。

11th_komecon_poster

決勝大会

期日:平成29年12月2日(土)午前10時~午後3時頃
会場:JA庄内たがわ新余目支所2階ホール(山形県東田川郡庄内町余目字土堤下36-1)

決勝進出米

メジャー部門18点
プレミアム部門12点
高校生部門6点
計36点
※決勝進出米と出品者については、11月21日(火)にインターネット等でお知らせする予定です。

決勝審査員

【特別審査員】
審査委員長(実行委員長)庄内町長 原田 眞樹
農林水産省東北農政局生産部生産部部長 真鍋 郁夫
山形県農業総合研究センター水田農業試験場場長 早坂 剛
山形大学農学部准教授 佐々木 由佳
黄桜株式会社専務取締役 若井 芳則
株式会社キングダムファクトリー代表取締役 村上 誠治
株式会社農村通信社取締役 松浦 一宇
つや姫レディー 黒田 彩也香
つや姫レディー 髙橋 汐里
阿部家当主(阿部亀治翁子孫) 阿部 耕祐
森屋家当主(森屋多郎左ヱ門翁子孫) 森屋 要二
【一般審査員】
福島県 柏木 智帆
東京都 清水 芳子
群馬県 新井 貴久男
神奈川県  小沼 恵美子
山形県 齋藤 一郎
(敬称略)

決勝大会スケジュール

10時00分 開会 審査員および決勝大会進出者の紹介 ほか
10時30分 メジャー部門審査 準決勝1回目
11時00分 メジャー部門審査 準決勝2回目
11時30分 メジャー部門審査 準決勝3回目
11時50分 休憩(実行委員長あいさつ、メジャー部門決勝進出者紹介 ほか)
12時20分 プレミアム部門審査 準決勝1回目
12時50分 プレミアム部門審査 準決勝2回目
13時10分 休憩(プレミアム部門決勝進出者紹介 ほか)
13時30分 高校生部門審査
14時00分 メジャー部門審査 決勝
14時30分 プレミアム部門審査 決勝
15時00分 表彰式

10th_komecon_suihan

同時開催・その他催し

・同時開催:庄内町消費生活町民大会(郷土料理試食)
・試食コーナー(決勝進出米・亀ノ尾・森多早生・雪若丸)
・おにぎり試食コーナー(コンテスト出品米)
・栽培履歴展示コーナー(食味値等の測定結果)
・平成29年度新嘗祭の紹介(パネル展示)
・特産品物販コーナー(株式会社イグゼあまるめ・JA庄内たがわ・JAあまるめ)
・庄内町新産業創造協議会試作品の試食
・庄内町観光PRコーナー

10th_komecon_sisyoku

10th_komecon_kineasatuei

お問い合わせ先

あなたが選ぶ日本一おいしい米コンテスト実行委員会事務局(庄内町農林課農産係内)
TEL:0234-42-0169 FAX:0234-43-2246 
E-mail:komecon@town.shonai.yamagata.jp