現在位置:トップ > 観光・イベント > 歴史と文化 > 清川歴史公園オープニングイベントにおける騒音の発生について(平成31年4月12日掲載)

清川歴史公園オープニングイベントにおける騒音の発生について(平成31年4月12日掲載)

20190412日 更新

清川歴史公園 清川関所が4月27日(土)オープンを迎えます。
オープン記念式典において「羽州庄内松山藩荻野流砲術隊」による火縄銃演武を予定しており、次の時間に会場周辺で大きな音が鳴りますので、ご承知おきくださいますようお願いいたします。

騒音発生の時間帯

  1. 実射訓練:4月21日(日曜日)午後1時30分から午後3時30分の間に数回
  2. 記念式典:4月27日(土曜日)午前10時50分から午前11時15分

いずれの時間帯も、清川公民館駐車場と旧清川小学校グラウンド内は立入禁止となります。

戊辰戦争を偲ぶ火縄銃演武​

慶応4年(1868)4月24日早朝に、東北最初の火蓋が切られた戊辰戦争「清川口の戦い」
オープニングと時期を同じくする150年前の合戦を偲び、演武を披露していただくことになりました。

荻野流砲術は、所作・礼法・型を重視する流派です。戊辰戦争で松山藩と荘内藩は各地で勝利を収めました。新式の武器を多くそろえていたことに加え、荻野流砲術が果たした役割も大きかったと言われています。当日は、隊員の動きがそろった所作の美しさをぜひご覧ください。

会場(旧清川小学校グラウンド・清川歴史公園清川関所)の位置

関連情報

庄内町清川歴史公園ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きます

お問い合わせ先

立川総合支所 立川地域振興係

〒999-6601 山形県東田川郡庄内町狩川字大釜22

電話 0234-56-2213