現在位置:トップ > くらしの情報 > 防災 > 災害危険地区 > 土砂災害警戒区域の周知について(平成27年12月10日掲載)

土砂災害警戒区域の周知について(平成27年12月10日掲載)

20160616日 更新

土砂災害から身を守るために

平成26年8月20日に発生した広島市における大規模な土砂災害では、甚大な被害が発生しました。
また、日本各地においても近年にない降雨のため土砂災害が発生していることを踏まえ、狩川・清川・立谷沢地区における土砂災害警戒区域および地域避難所等の再確認をお願いします。
土砂災害警戒区域内の皆様には、土砂災害の前兆現象等に十分警戒して、町が発令する避難勧告等の情報に注意し、早めの避難を心がけてください。
なお、土砂災害警戒区域に該当する集落には「土砂災害ハザードマップ」を作成し配布しております。

地域を確認

土砂災害警戒区域、広域避難所などを確認しておきましょう。

土砂災害前兆現象を見つけたら、行政区長・役場へ連絡し、避難準備しましょう

土砂災害前兆現象の例

  • 急に川の水が濁り水位が上がる
  • 山鳴りがする
  • がけから水が湧き、小石がばらばらと落ちてくる
  • 雨が降り続いているのに川の水位が下がる

避難勧告等の伝達

避難勧告等の情報については、防災行政無線、広報車、サイレン、警鐘、テレビ、ラジオ、緊急速報メール(エリアメール)・町の職員の巡回広報などで住民のみなさんに伝達します。

早めの避難を!

危険を感じたら速やかに避難しましょう

関連ファイル 土砂災害警戒区域【地区ごと】

科沢地区
科沢地区PDFファイル(1355KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

お問い合わせ先

環境防災課 危機管理係

〒999-6601 山形県東田川郡庄内町狩川字大釜22

電話 0234-56-3395

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。