現在位置:トップ > くらしの情報 > 健康 > 健康について > 自殺予防週間について

9月10日から16日は「自殺予防週間」です(令和3年9月10日掲載)

20210910日 更新

 9月10日は世界自殺予防デーです。また9月10日から16日までは、自殺予防週間とされています。山形県では9月1日からLINEを利用した相談窓口を開設しました。
 また厚生労働省ホームページでも、自殺予防週間に向けた厚生労働大臣から国民へのメッセージや各種こころの相談窓口の紹介がされています。町でも相談窓口を明記したティッシュの配布のほか、随時の電話等による相談対応を行っています。

 心が疲れた時は、ひとりで悩まず相談してみませんか。

厚生労働大臣より自殺予防週間に向けて

 自殺対策基本法では、9月10日から9月16日を「自殺予防週間」と位置付けており、啓発事業を広く展開することとしています。

 十代の自殺は長期休暇明けに急増する傾向があることから、厚生労働省では、夏季休暇中から予防週間にかけて、相談支援体制の拡充に努めるとともに、ポスタの掲示、インターネット動画、ツイッター等の啓発活動等を集中的に展開します。
 国民お一人お一人が、自殺対策について、理解と関心を持ってい頂けるよう取り組んでいきたいと思います。

 どうかひとりで悩みを抱え込まずに、まずはご家族やご友人、職場の同僚など、身近な人に相談してください。

 もし、ご家族、友人、同僚など、身近な人の様子がいつもと違うと感じた場合には、じっくりと耳を傾け、支援先につなげ、温かく見守るという一人一人の意識と行動も、重要です。悩んでいる方が孤立しないよう、ぜひ、温かく寄り添った支援をお願いいたします。

 令和3年8月27日
                                厚生労働大臣 田村憲久
 

こころの相談窓口等のご案内

よりそいホットライン 0120-279-338 24時間対応 365日 無料
庄内保健所 こころの健康健康電話相談 0235-66-4931 平日8時30分から17時15分
精神保健福祉センター こころの健康相談ダイヤル 023-631-7060 平日9時から12時 13時から17時
庄内町福祉総合相談センター 生活困窮者等相談 0234-43-6236 平日8時30分から17時15分

こころの相談窓口等のご案内
LINEで相談「こころの健康相談@山形」

お問い合わせ先

保健福祉課 健康推進係

〒999-7781 山形県東田川郡庄内町余目字町132-1

電話 0234-42-0147