現在位置:トップ > くらしの情報 > 健康 > 健康について > 骨髄等の提供を行った方に補助金を交付します!

骨髄等の提供を行った方に補助金を交付します!

20190522日 更新

町では、公益財団法人日本骨髄バンクを通して、骨髄又は末梢血幹細胞の提供を行った方に対して、補助金を交付しています。平成31年4月以降に骨髄等の提供を行った方は、担当までご連絡ください。

対象者

次の1~4のすべてに当てはまる方が対象となります。

  1. 骨髄等の提供が完了した日に庄内町に住所を有する方。
  2. 平成31年4月1日から令和2年3月31日までに骨髄等の採取後健康診断が終了する方。
  3. 他の法令等に基づくこの補助金に相当する補助金その他これに類するものの交付を受けていない方。
  4. 骨髄等の提供を行うための休暇制度が導入された事業所又は事務所に勤務していない方。

補助額

次に掲げる骨髄等の提供に係る通院、入院等の日数の合計に2万円を乗じた額
ただし、上限は14万円

  • 健康診断のための通院
  • 自己血貯血のための通院
  • 骨髄等の採取のための入院
  • その他、骨髄等の提供に必要な通院等であって骨髄バンク又は医療機関が必要と認めるもの

申請方法

骨髄等の採取後の健康診断が終了してから、所定の申請書PDFファイル(90KB)に必要書類を添えて、保健福祉課に提出ください。

申請に必要な書類

  • (公財)日本骨髄バンクが発行する骨髄等の提供が完了したことを証する書類
  • 申請者が加入する医療保険証の写し
  • 振込先通帳の写し(申請者本人名義の口座)

補助金の交付決定

申請書類を審査し、「庄内町骨髄移植ドナー助成事業費補助金交付決定通知書」又は「庄内町骨髄移植ドナー助成事業費補助金交付却下通知書」で通知します。交付決定された方には、指定された口座に振り込みます。

関連ファイル

平成31年度庄内町骨髄移植ドナー助成事業費補助金交付申請書兼請求書PDFファイル(90KB)

関連リンク

日本骨髄バンクWebサイトこのリンクは別ウィンドウで開きます

お問い合わせ先

保健福祉課 健康推進係

〒999-7781 山形県東田川郡庄内町余目字三人谷地61-1 余目保健センター

電話 0234-42-0147

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。