現在位置:トップ > くらしの情報 > 暮らし・住まい > 浄化槽事業 > 浄化槽廃止届について(平成27年4月1日更新)

浄化槽廃止届について(平成27年4月1日更新)

20151006日 更新

浄化槽を使用しなくなった際は廃止の手続きが必要です

平成18年2月1日以降、浄化槽の使用を廃止した際、浄化槽管理者はその日から30日以内に「浄化槽使用廃止届出書」を提出することが浄化槽法で義務付けられました。

どんなときに手続きが必要

  • 公共下水道や農業集落排水に切り替えたとき
  • 単独浄化槽から合併処理浄化槽に切替えたとき
  • 現在使用中の建物を解体したとき
  • 転居や転出で浄化槽を使用しなくなったとき

「浄化槽使用廃止届出書」 (様式は関連ファイルからダウンロードできます。)を環境課環境係まで提出してください。

関連ファイル

お問い合わせ先

環境防災課 環境係

〒999-6601 山形県東田川郡庄内町狩川字大釜22

電話 0234-56-2909

アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。