現在位置:トップ > くらしの情報 > 南三陸町との交流 > 学校の交流 > 庄内総合高等学校の生徒12名が志津川高等学校の生徒会役員と交流しました (平成27年3月27日実施)

庄内総合高等学校の生徒12名が志津川高等学校の生徒会役員と交流しました (平成27年3月27日実施)

20151112日 更新

生徒会役員交流

平成27年3月27日(金)、庄内総合高校の生徒12名と教論3名の計15名が宮城県立志津川高等学校を訪れ、お互いの学校紹介の後、庄内町の青きな粉の紹介とともに青きな粉ロールケーキと庄内麩に青きな粉をあえたお菓子を配り交流会を行いました。生徒同士の色々な話題で盛り上がりました。交流会後に、町内を歩いて案内していただき、防災庁舎では献花をして、東日本大震災で亡くなった方に黙とうを捧げました。学校に戻り、両校生徒で花苗をプランターに定植し、充実した活動を行うことができました。

【庄内町国際交流協会「南三陸町等支援交流事業」】

お問い合わせ先

企画情報課 まちづくり推進係

〒999-7781 山形県東田川郡庄内町余目字町132-1

電話 0234-42-0162