現在位置:トップ > くらしの情報 > 南三陸町との交流 > 学校の交流 > 余目中学校はぴふる農園で働いている3年生は、南三陸町の沼田第2仮設住宅を訪問し自分達で育てたトマトを届けました。(平成26年9月8日実施)

余目中学校はぴふる農園で働いている3年生は、南三陸町の沼田第2仮設住宅を訪問し自分達で育てたトマトを届けました。(平成26年9月8日実施)

20151112日 更新

はぴふる農園写真1
はぴふる農園写真2
はぴふる農園写真3

沼田仮設住宅への訪問は、事前に伝えてはいたが、たくさんの方々が迎えてくださいました。集会所で交流の時間をつくっていただき、仮設住宅の自治会長さんからは「私達、余目中学校のファンですから」「1回に届くトマトの量は少ないけれど、ずっと届けてもらえることがありがたくて感謝しています。」と言っていただきました。なんとうれしいことばであったことか、今回の訪問で一番忘れられない、とても素敵な言葉でした。
集会所を出るときは、堅く手を握り合う姿、目と目を合わせて微笑み合う姿などがあり、胸をうたれました。(報告書より)

お問い合わせ先

企画情報課 まちづくり推進係

〒999-7781 山形県東田川郡庄内町余目字町132-1

電話 0234-42-0162