現在位置:トップ > くらしの情報 > 南三陸町との交流 > 集落の交流 > 新田自治会が南三陸町にて研修会を行いました。 (平成25年11月30日から12月1日実施)

沢新田自治会が南三陸町にて研修会を行いました。 (平成25年11月30日から12月1日実施)

20151111日 更新

沢新田自治会写真1
沢新田自治会写真2
沢新田自治会写真3

平成25年11月30日(土曜)から12月1日(日曜)、沢新田自治会17名が南三陸町を訪れ、南三陸町行政区長会会長等3名との交流を交えた視察研修会を行いました。南三陸町の被災地は、ようやくがれき等の処理は急速に進んではいるものの復興への取り組みは始まったばかりの様でした。流されて跡形もない住宅の再建はほとんどない状態で窮屈な仮設住宅暮らしが続いています。ガイド阿部様の案内で被災地の視察、そして南三陸町の行政区長さんとの意見交換会を開催し実情を深く理解することができました。報道等では知りつつも、実際現地をこの目で確認した参加者すべてが、生死を分ける悲惨な体験の貴重なお話しを伺った時、心温まる交流会で感極まり双方涙する場面もありました。予定時間を悠にオーバーし盛り上がった交流会を体感しました。今後とも経済的な支援も含め、当方の得意とする米作りを通じた交流も視野に入れて行きたいとの意見も出され更なる交流のきっかけとなりました。
【庄内町国際交流協会「南三陸町等支援交流事業」】

お問い合わせ先

企画情報課 まちづくり推進係

〒999-7781 山形県東田川郡庄内町余目字町132-1

電話 0234-42-0162