現在位置: トップ > 沿革史

沿革史

庄内町立図書館のあゆみ

大正元年(1912年) 余目村立尋常高等小学校付設余目村立図書館として創立
大正7年 (1919年) 町制施行に伴い、余目町立図書館となる
写真:余目町中央公民館に併設した余目町立図書館(昭和47年ごろ)

余目町立図書館写真

昭和54年(1979年) 図書館新設(現在の図書館)
平成17年(2005年) 市町村合併に伴い、庄内町立図書館となる。余目本館と狩川分館の2館体制に
平成19年(2007年) 子どもの読書活動優秀実践図書館文部科学大臣賞を受賞