現在位置: トップ > 新着情報 > つちだよしはる絵本原画展ワークショップ

つちだよしはる絵本原画展「みんなの図書館 Part2」 ワークショップを開催しました!

現在開催中のつちだよしはる絵本原画展「みんなの図書館 Part2」。
7月23日(土曜日)、8月14日(日曜日)にはつちだよしはるさんが来館し、
3つのワークショップ「お皿・グラスに絵をかこう」「スタンプをつくろう」「プチ絵本をつくろう」を行いました。
館内は子どもたち、親子連れのお客さまで大盛況!

8月14日の「スタンプをつくろう」では自分の名前入りのマークを考えてきた子や、
つちださんに下絵を描いてもらって掘り進める子、それぞれに集中して取り組んでいる姿が見られました。
地道な作業で完成するまでに時間が足りなかった子も多かったかな?
できたスタンプは図書館の”蔵書印”のように自分のお気に入りの本に押して使えます。

また、余目中学校美術部の皆さんが「ジュニア学芸員」として先生にインタビューをして
先生自身のことや展示中の作品についてパネルにまとめ、発表をしてくれました。
こちらのパネルは8月13日から展示しています。

ワークショップ終了後はおはなしらんどポップコーンさんの読み聞かせ会やサイン会も行われ、
会場は子どもたちの笑顔であふれていました。
ワークショップ・イベントにご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

展示期間も8月28日(日曜日)まで、残りわずかとなりました。
新たな展示もあり、一度ご来館いただいたお客さまもまた楽しめる内容となっております。
来館してくれた子どもたちのぬりえ・切り紙アートのコーナーも元気いっぱいに館内を彩ってくれています。
ぜひ、内藤秀因水彩画記念館にご来館ください。

お気に入りの一枚を持ってパチリ【お皿・グラスに絵をかこう】

お皿の裏にも描いてもらったよ【お皿・グラスに絵をかこう】

完成まであと少し!【スタンプをつくろう】

どんなお話ができたかな?【プチ絵本をつくろう】

力作揃いのパネル発表【ジュニア学芸員】

思い出の一冊になったよ【サイン会】

みんなお話に夢中!【読み聞かせ会】