このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

農地を取得する際の面積要件について

耕作をするために農地の売買や賃貸借をするときは、農地法に基づき農業委員会の許可を受ける必要があります。この許可要件のひとつとして権利取得後の農業経営面積が50a以上となることが必要となりますが、令和3年4月1日から下記の要件に当たる場合は0.1アールからでも農地の権利を取得することができるようになりました。

要件

隣接する宅地等の敷地と一体的に利用しなければ農地として利用困難な農地で、宅地等に居住または居住予定であること

内容


庄内町全域の面積要件は従来どおり変更ありませんが、そのうち青字部分の設定区域において、面積要件が緩和されました。

設定区域面積要件

庄内町全域


50a



庄内町全域のうち

宅地等と一体的に利用しなければ農地として利用困難な農地

(宅地等に居住または居住予定であること)


0.1a
(0.1aに満たない場合はその面積)


※面積要件以外にも許可の要件がありますので、下記までお問合せください。

お問い合わせ

農業委員会事務局 農地農政係
〒999-7781 山形県東田川郡庄内町余目字町132-1
電話:0234-42-0173

ページの先頭へ
以下フッターです。

庄内町役場

〒999-7781 山形県東田川郡庄内町余目字町132-1 電話:0234-43-2211 FAX:0234-43-2219
窓口受付時間:月曜から金曜(祝日および12月29日から1月3日を除く)午前8時30分から午後5時15分
Copyright (C) Shonai Town, All Rights Reserved.
フッターここまで