このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

畜産経営者の皆様を支援します(庄内町畜産農家等応援補助金)

更新日:2023年9月13日

庄内町畜産農家等応援補助金

物価高騰の影響を受ける畜産経営者の皆様の生産基盤の安定と事業の継続を推進するための補助金です。(新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金)

補助対象者

次のすべてに該当する畜産経営者

  1. 畜産農家等で、町内に住所を有する個人又は町内に事業所を有する中小企業者
  2. 飼養している家畜又は鶏卵を継続して出荷している方
  3. 令和6年度以降においても経営を継続し畜産物を出荷する見込みがある方
  4. 輸入された原料が使用された飼料を低減する取り組みを行っている、若しくは指導を受けている、又はその見込みがある方
  5. 補助対象者及び当該補助対象者と同一世帯に属する方が町税等(個人の場合は、国民健康保険税を含む。)を滞納していない方

補助金の額

  1. 飼養家畜に対する補助金(飼料費高騰支援)
  • 肉用繁殖雌牛:460円/頭・月
  • 肉用肥育牛:630円/頭・月
  • 乳用雌牛:1,070円/頭・月
  • 繁殖雌豚:730円/頭・月
  • 採卵鶏:4.5円/頭・月
  1. 家畜市場において売却した子牛に対する補助金(子牛価格下落支援)
  • 黒毛和種の子牛:3,600円/頭
  • 交雑種の子牛:8,600円/頭
  1. その他
  • 飼料費高騰支援における頭数は毎月1日現在とし、庄内広域育成牧場への放牧牛を除きます。
  • 上限は1カ月あたり10万円とします。(令和5年2月1日時点で3000頭以上飼養する養豚経営者は15万円)
  • 下期は単価を改定します。

申請手続き

  1. 申請書類
  • アンカー交付申請書(様式第1号)
  • 子牛の売却の実績を証する書類の写し
  1. 申請期限
  • 上期:令和5年9月29日(金曜)
  • 下期:令和6年3月29日(金曜)
  1. 申請先

庄内町役場農林課農産係
〒999-7781
庄内町余目字町132-1

  1. 申請方法
  • 上期(令和5年4月~9月分)と下期(令和5年10月~令和6年3月分)に分けて申請をお願いします。
  • 郵送、持参、またはメールで申請ください。

※「押印」は不要です。

様式等のダウンロード

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

農林課 農産係
〒999-7781 山形県東田川郡庄内町余目字町132-1
電話:0234-42-0169

サブナビゲーションここから

畜産について

  • 畜産経営者の皆様を支援します(庄内町畜産農家等応援補助金)
お気に入り

登録されているページはありません。

サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
以下フッターです。

庄内町役場(法人番号:9000020064289)

〒999-7781 山形県東田川郡庄内町余目字町132-1 電話:0234-43-2211 FAX:0234-43-2219
窓口受付時間:月曜から金曜(祝日および12月29日から1月3日を除く)午前8時30分から午後5時15分
Copyright (C) Shonai Town, All Rights Reserved.
フッターここまで