このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

月山鱒(ガッサーモン)”プロジェクト ~月山×ニジマス×若者=新ご当地サーモン~

更新日:2022年4月6日

“龍(どら)まちっく” プロジェクト ~龍でまちおこし~

寄附受付状況(6月22日時点)

目標金額達成

“月山鱒(ガッサーモン)”プロジェクト~月山×ニジマス×若者=新ご当地サーモン~

町の指定管理施設である「庄内町淡水魚養殖施設」では、前指定管理者が撤退した後、新たな指定管理者の応募がなく、このままでは施設の一時休止まで危ぶまれるほどでした。
しかし、その窮状を見かねた釣り好きの若者たちが「月山鱒の会」を立ち上げ、令和2年10月から指定管理者となったことで、施設運営が再開されました。
月山鱒の会では、特別な配合の餌を与え手間暇かけてヒレまで綺麗に育てた美味しいニジマスを、日本百名山のひとつで本町に山頂のある霊峰「月山」の名を冠した「月山鱒(ガッサーモン)」と命名し、ご当地サーモン化を目指しています。
養殖業未経験ながらも日々奮闘する彼らのため、町としても施設の課題である渇水期や厳冬期の取水不足の問題を解決し、施設運営の安定化を図ることで「月山鱒(ガッサーモン)」のご当地サーモン化に向けた後押しをしていきたいと考えています。

皆様からお寄せいただいた寄附を活用して

・淡水魚養殖施設の安定運営に向けて、地下水揚水設備(井戸)を整備いたします。
・「月山鱒」のご当地サーモン化を目指して、特産品化に向けた商品開発等を行います。

ごあいさつ

われわれ「月山鱒の会」は、釣り好きの仲間で作ったYoutubeチャンネル「Harakus ハラクズ」のメンバーを中心に、庄内町淡水魚養殖施設の指定管理を受けるために立ち上げた任意の団体です。
養殖業自体は未経験でしたが、県の水産振興課等の指導を受けながら、「月山鱒(ガッサーモン)」のご当地サーモン化を目指して、メンバーで協力しながら日々奮闘しております。
まだ養殖を始めたばかりで、安定供給できるほどの数量は確保できておりませんが、本事業の活用により生産規模を拡大するとともに商品開発もすすめ、いずれは庄内町の新たな特産品として皆様に提供できるよう頑張ってまいりますので、是非ともご協力をお願いいたします。
月山鱒の会会長 長南佳祐

プロジェクトを応援するには

庄内町ふるさと応援寄附金にお申し込みいただく際に、希望使途として本プロジェクトをご選択ください。
お寄せいただいた寄附金額の4割(百円以下切捨て)を基金に積み立て、本事業に充当いたします。
庄内町ふるさと応援寄附金のお申し込みは下記リンクよりお進みください。

以下のボタンより、お申込み方法をお選びください。(一部のサイトで、まだ「使い道」を選択できない場合がありますが、順次更新していく予定です。)

ふるさと応援寄附金基金を活用したプロジェクトへの寄附について

  • 目標寄附金額に達した時点で受付を終了いたしますが、お寄せいただいた寄附金額が目標寄附金額を超えた場合は、町の重点構想の中でご選択いただいたプロジェクトが該当する事業に活用いたします。
  • 目標金額に達しなかった場合は、お寄せいただいた寄附金と、町の一般財源を使用して事業を実施いたします。
  • 事業の開始から事業の完了まで、本ページでご報告いたします。

お問い合わせ

商工観光課 ふるさと納税係
〒999-7781 山形県東田川郡庄内町余目字三人谷地13-1
電話:0234-42-0159

サブナビゲーションここから

ふるさと応援寄附金

  • 月山鱒(ガッサーモン)”プロジェクト ~月山×ニジマス×若者=新ご当地サーモン~
  • ふるさと応援寄附金
お気に入り

登録されているページはありません。

サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
以下フッターです。

庄内町役場

〒999-7781 山形県東田川郡庄内町余目字町132-1 電話:0234-43-2211 FAX:0234-43-2219
窓口受付時間:月曜から金曜(祝日および12月29日から1月3日を除く)午前8時30分から午後5時15分
Copyright (C) Shonai Town, All Rights Reserved.
フッターここまで