現在位置:トップ > 行政情報 > 広報・情報発信 > しょうない写真館 > ハナブサ醤油(株)で観桜会が開催されました(令和3年4月16日)

ハナブサ醤油(株)で観桜会が開催されました(令和3年4月16日)

20210422日 更新

満開のしだれ桜
密を避けてお花見
鳥海山の見える枯山水の庭

 4月16日、ハナブサ醤油(株)で紅しだれ桜の観桜会が開催されました。
 この会は、敷地内に咲く紅しだれ桜を琴の音とともに自由に楽しんでほしいと、同社が6年程前から企画しているもの。今年はコロナ禍で遠出も難しいご時世、近所の人からきれいな桜を目で見てほっとしてもらえたらうれしいと、規模を縮小し感染症対策を施しながら開催されました。
 訪れた方々は満開のしだれ桜の下、桜吹雪が舞い散る様子を眺め、鶴岡玉琴会による春らしい曲目の演奏に耳を傾けていました。同社職員による枯山水の庭の案内も行われ、庭の美しさとその奥に頭を出す鳥海山に見入っていました。
 酒田市から来たご夫婦は「とても立派なしだれ桜だと思う。満開の時期に見ることができてうれしい」と話していました。