このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

令和3年11月28日 やまがた伝統芸能文化フェスタに西袋獅子踊保存会が出演

更新日:2021年11月28日

獅子踊りの様子

子どもたちも一緒に踊る

インタビューの様子

 11月28日、県内で伝承される民族芸能を発信する「やまがた伝統芸能文化フェスタ」が遊学館(山形市)などを会場に開かれ、庄内町から西袋集落の伝統芸能である西袋獅子踊保存会が出演しました。
 同保存会は、集落の方々の健康や五穀豊穣を祈るために、江戸後期から始まったとされる獅子踊りを披露。太鼓の音に合わせて、5体の獅子が回りながら踊り、会員の児童らが太刀などを軽やかに操っていました。
 新型コロナウイルス感染症の拡大防止で、発表の機会が失われることが多かったご時世でしたが、伝統芸能を守っていくために頑張っている集落の方々がいました。

サブナビゲーションここから

令和3年11月

お気に入り

登録されているページはありません。

サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
以下フッターです。

庄内町役場

〒999-7781 山形県東田川郡庄内町余目字町132-1 電話:0234-43-2211 FAX:0234-43-2219
窓口受付時間:月曜から金曜(祝日および12月29日から1月3日を除く)午前8時30分から午後5時15分
Copyright (C) Shonai Town, All Rights Reserved.
フッターここまで