このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

令和4年6月11日 親子DE楽笑くらぶ 北月山荘周辺でコキアの植え付け

更新日:2022年6月11日

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。お母さんと一緒に頑張って植える男の子(画像:16,918KB)

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。一人でも一生懸命植える男の子(画像:13,279KB)

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。看板の色塗りを頑張る女の子(画像:14,134KB)



 6月11日、余目第一まちづくりセンターが主催する親子事業「親子DE楽笑くらぶ」の今年度1回目の活動の中で、北月山荘周辺でコキアの植え付けを行いました。
 この事業は、北月山荘をコキアで満開にしたいと、北月山荘総支配人で地域おこし協力隊の植木宏美さんが企画したプロジェクトとタイアップして行われたもの。余目第一まちづくりセンター(旧余目第一公民館)では偶然、令和3年の秋に同館周辺にコキアを植え付けており、北月山荘周辺に移植して同企画に協力したいと、今回の活動が実現しました。
 この日は、年長児から小学校3年生までの子どもたちとその保護者13組25人の親子が活動に参加しました。同センターから移植に持ってきたコキアは120株。大人があけた穴に子どもたちがやさしくコキアを植え付け、たっぷりの水をかけていました。
 松田彩那さん(小学3年生・宮曽根)は「北月山荘には雪まつりで来たことがあったけど春は初めて。いっぱい植えて疲れたけど頑張った」と話し、佐藤優樹奈さん(同・杉浦)は「初めて北月山荘に来た。コキアが成長したら彩那さんと一緒に見に来たい」と話していました。
 植え付けた場所には子どもたちが色を塗った手作りの看板を設置。参加者は、コキアが真っ赤になり北月山荘を彩るであろう秋を楽しみにしているようでした。

サブナビゲーションここから
お気に入り

登録されているページはありません。

サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
以下フッターです。

庄内町役場

〒999-7781 山形県東田川郡庄内町余目字町132-1 電話:0234-43-2211 FAX:0234-43-2219
窓口受付時間:月曜から金曜(祝日および12月29日から1月3日を除く)午前8時30分から午後5時15分
Copyright (C) Shonai Town, All Rights Reserved.
フッターここまで