このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

令和4年6月26日 タチあべで田んぼ体験

更新日:2022年6月26日

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。田植えの様子(画像:8,683KB)

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。当日の様子(画像:10,679KB)

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。田んぼで遊ぶ様子(画像:3,602KB)



 
 6月26日、木の沢集落の田んぼで「タチあべ」が開催されました。「タチあべ」とは、「立谷沢川流域さ、あべ!」の略称で、立谷沢流域に行きたいと思ってもらえるように名付けたもの。このイベントは、地域おこし協力隊の瀬尾淳太さんが企画したもので、子供たちを対象に、田植え体験や田んぼ遊びを通じて、立谷沢地域に親しみを持ってもらうことを目的に開催。3年前に開催したイベントをリニューアルしたもので、今後は毎年の開催を予定しています。
 この日は町内外から多数の親子連れが参加。亀の尾を題材にお米の歴史を学ぶことから始まり、田植え名人の内藤孝一さん(鉢子)による手植えでの田植え体験チャレンジ、立谷沢産の3品種のお米の食べ比べ企画などが行われました。また子どもたちが田んぼ遊びできるよう「ガッツリ泥んこエリア」が設置され、子どもたちは備え付けられたすべり台で田んぼにダイブするなど、思い思いに田んぼを楽しみました。また会場には元地域おこし協力隊の綴喜真影さんのキッチンカーなど、様々な屋台が出店。ごはんに合うおかずを提供し、参加者のお腹を満たしました。
 田植え体験に参加した齋藤彩芽さん(鶴岡市)は、「田んぼがぬめぬめしていて楽しかった」と田んぼを楽しんだ様子でした。
 瀬尾さんは「こんなに人が来てくれて良かった。今回のイベントの反省点を踏まえて、次回はより盛大なイベントにしたい」と、イベントの振り返りと今後の展望を話しました。

サブナビゲーションここから
お気に入り

登録されているページはありません。

サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
以下フッターです。

庄内町役場

〒999-7781 山形県東田川郡庄内町余目字町132-1 電話:0234-43-2211 FAX:0234-43-2219
窓口受付時間:月曜から金曜(祝日および12月29日から1月3日を除く)午前8時30分から午後5時15分
Copyright (C) Shonai Town, All Rights Reserved.
フッターここまで