このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

令和4年7月23日 「しょうない氣龍祭」プレイベント~演劇「龍の住むまち」上演~

更新日:2022年7月23日

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。余目飛龍太鼓の太鼓に合わせて子龍が踊っています(画像:218KB)

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。地元の中学生もゲスト出演(画像:7,378KB)

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。川に流された男の子を地元中学生が演じています(画像:7,265KB)



 
 7月23日、「しょうない氣龍祭」のプレイベントとして、演劇「龍の住むまち」が響ホールで上演されました。
 これは、「しょうない氣龍祭」のモチーフとなった深川集落に伝わる飛龍伝説と立谷沢流域の龍神信仰を紹介し、まつりを盛り上げたいと劇団響(高田康子代表)がオリジナル劇を制作したもの。舞台には劇団のメンバーだけでなく、立川小学校の児童や立川・余目両中学校の生徒、西野神楽保存会、あまるめ飛龍太鼓のメンバーもゲスト出演し、花を添えていました。
 この日は午後2時と同6時30分からの2回公演が行われ、たくさんの方々が観劇。観客の菅原好子さん(猿田町)は、「余目の飛龍伝説は知っていたが、立川の龍神信仰は知らなかったので、一緒の物語になったことがとても嬉しい。西野神楽のような伝統芸能はぜひ後世に伝えたいもの。本番のしょうない氣龍祭がますます楽しみになった」と話していました。

サブナビゲーションここから

令和4年7月

お気に入り

登録されているページはありません。

サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
以下フッターです。

庄内町役場

〒999-7781 山形県東田川郡庄内町余目字町132-1 電話:0234-43-2211 FAX:0234-43-2219
窓口受付時間:月曜から金曜(祝日および12月29日から1月3日を除く)午前8時30分から午後5時15分
Copyright (C) Shonai Town, All Rights Reserved.
フッターここまで