このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
本文ここから

令和4年7月30日 「だだちゃ」もいいけど「あんちゃ」も最高!余目あんちゃ豆の収穫&料理教室が行われました

更新日:2022年7月30日

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。必死に枝豆を引っ張ります(画像:9,057KB)

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。和気あいあいと枝豆料理を教わりました(画像:8,326KB)

ダウンロードのリンク 新規ウインドウで開きます。枝豆料理のフルコースが並びます(画像:7,721KB)



 7月30日、夏の味覚「余目あんちゃ豆」の収穫体験と料理教室が行われました。
 これは、庄内町グリーンツーリズム推進協議会(小林仁会長(松野木))が、グリーンツーリズムを広く知ってもらうために企画したもの。SNSのみでの募集に関わらず、当日は町内外から10人の参加申し込みがありました
 まず最初に、同会員である日下部市雄さん(槇島)所有の鳥海山が見える広大な枝豆畑で収穫体験。家族で参加した佐藤彩さん(酒田市)は、「子どもたちが枝豆大好きで、一度畑に実っているところを見せたかった」とのこと。お子さんの佐藤鷲悟くん(4歳)はたわわに実のついた枝豆をけん命に引っ張り、スルッと抜けた瞬間は大喜びでした。
 その後、会場を移し料理教室が行われ、同会員であり講師の「農家レストラン農々家」の高梨美代子さん(廿六木)から、枝豆ごはん、枝豆のみそ汁、枝豆入りだしのせ冷奴、枝豆入りクリームチーズサンドを学び、参加者みんなで枝豆料理のフルコースを堪能。寒河江市から参加した武田静恵さんは、「枝豆の収穫体験は機会がなく楽しかった。枝豆ごはんが絶品」と嬉しそうに話していました。
 今が旬の余目あんちゃ豆は、お盆過ぎ頃まで楽しめるそうです。ぜひご賞味ください。

サブナビゲーションここから

令和4年7月

お気に入り

登録されているページはありません。

サブナビゲーションここまで
ページの先頭へ
以下フッターです。

庄内町役場

〒999-7781 山形県東田川郡庄内町余目字町132-1 電話:0234-43-2211 FAX:0234-43-2219
窓口受付時間:月曜から金曜(祝日および12月29日から1月3日を除く)午前8時30分から午後5時15分
Copyright (C) Shonai Town, All Rights Reserved.
フッターここまで