現在位置:トップ > くらしの情報 > ごみ・環境・衛生 > 動物について > ペット(犬・猫等) > 動物の所有者明示の推進について(平成27年6月9日掲載)

動物の所有者明示の推進について(平成27年6月9日掲載)

20151127日 更新

動物保護管理センターでは放し飼いの犬や負傷などにより保護した犬・猫については、飼い主が判明した場合に返還を行っています。
犬については、登録情報をもとに県内で年間200頭前後が飼い主の元に返還されていますが、猫については登録などの制度がないことに加え、首輪や名札などの所有者の手がかりがないことが多く、返還に至ことがほとんどありません。
鑑札や首輪、名札、マイクロチップなど身元を示すものを装着し、飼養動物であることを明示しましょう。

迷子札をつけよう

お問い合わせ先

環境防災課 環境係

〒999-6601 山形県東田川郡庄内町狩川字大釜22

電話 0234-56-2909