現在位置:トップ > くらしの情報 > ごみ・環境・衛生 > 庄内町の大気の状況 > 庄内町の空間放射線量の状況について(令和元年5月15日更新)

庄内町の空間放射線量の状況について

20190520日 更新

空間放射線量の測定

空間放射線量の測定については、「山形県空間放射線量モニタリング計画」に基づき、実施しています。
現在、空間放射線量率は健康に影響のない水準を維持しており、町内においては各々の地点で測定値が大きく違うことはない状況です。このような状況を踏ま え、平成31年度から「山形県空間放射線量モニタリング計画」が改正され、調査頻度を年に1回(5月)に変更して実施しています。

測定地点

  • 庄内町余目グラウンド (庄内町余目字猿田83番地1)

測定回数

  • 年1回(5月上旬)

空間放射線量の状況

測定結果

単位:マイクロシーベルト/時間
測定日 測定地点 地上50cm 地上1m 備考
5月8日(水曜) 庄内町余目グラウンド 0.05 0.05 なし

※測定機器 シンチレーションサーベイメータ TCS-172B 日立アロカ社製
上記測定結果の空間放射線量の下で1日8時間程度の屋外活動を伴う日常生活を1年間送ったとしても、外部被ばく量が1ミリシーベルトを超えることはなく、人体に影響のない水準です。

関連リンク

お問い合わせ先

環境防災課 環境係

〒999-6601 山形県東田川郡庄内町狩川字大釜22

電話 0234-56-2909