現在位置:トップ > くらしの情報 > 介護・福祉 > 認知症 > 認知症初期集中支援チーム

認知症初期集中支援チーム

20190603日 更新

認知症初期集中支援チーム

認知症になっても、住み慣れた地域で安心して生活できるように、認知症の早期発見・早期支援を目的として「認知症初期集中支援チーム」がサポートします。
1 支援の対象となる方
 ・自宅で生活している40歳以上の方で認知症が疑われる方
 ・認知症の方または認知症が疑われる方で、医療や介護サービスを受けていない方
 ・認知症の症状が強く、サービス利用や対応に困っている方など
 (既に医療や介護サービスを利用している方は対象にならない場合もあります)
2 支援の内容
 ・医療と介護の専門職が、ご自宅を訪問し、ご本人の様子の確認やご家族への助言を行い、必要な医療や介護サービスにつなぐ支援を行います
3 支援の期間
 ・認知症の重症度に関わらず概ね3か月~6か月間です
4 相談の窓口
 まずは、ご相談ください。
 ・庄内町地域包括支援センター 電話0234-45-1030
 ・庄内町地域包括支援センター 立川サブセンター 電話0234-51-2505
 ・庄内町保健福祉課高齢者支援係 電話0234-43-0490

認知症初期集中支援チームPDFファイル(135KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

お問い合わせ先

保健福祉課 高齢者支援係

〒999-7781 山形県東田川郡庄内町余目字三人谷地61-1 余目保健センター

電話 0234-43-0490